座長ブログ転載

座長のメンバー専用ブログからの転載です。



9月14日wed

ここ2年ほど原稿書きがメインの仕事になっている。
現場の仕事を取らないで、部屋の中でセッセとペンを
走らせる毎日だ。(この現場というのは当然工事現場
ではない、舞台やイベントの演出だ。)
現場でのストレスが溜まる事もないのでそれ自体不満
はないのだが、原稿だけを書いていると何だかとても
ソフィスティケート(洗練)された気分になる。
d0040878_11442960.jpg
A4のコピー用紙にシャーペンで書いた原稿を、加藤達
スタッフがワードで清書するだけなのでソフィスティケートな
所は何処もなく、ひたすら家内工業なのだが、現場での怒鳴りあいに比べればはるかに洗練されている。

原稿の打ち合わせは、ホテルのティルームで静かに談笑、
担当編集のゴルフの話に「テレビショッピングのおばさん」的に
頷き、原稿直しも「出来ればで良いんですが」とソフトな物腰。

それに比べ現場は、汚い居酒屋で安酒あおって、8メートルの
鉄骨から落ちた話に「それがどうしたぁ生きてんじゃねぇか」と相手にせず、セット変更も「出来ねぇつったら殺すぞコラ」とケンカ越し。

もう現代人北京原人くらい違う、しかし俺はあの下品で
がさつな現場が好きだった。d0040878_1231465.jpgd0040878_12311976.jpg
命がけのわりに恐ろしく安い賃金、異様に長い労働時間
(一寸昔、ルミネホールという所で、63時間不眠不休で仕込みを続け、数名が病院送りになり、どうにか切り抜けた俺はその後死にかけた。)
いい事なんか一つもないのだが、あの現場が好きだった。
自分の舞台を創る以外は、正直もう戻りたくはない、しかし時々締めつけられる様に『現場』を思い出す時がある。
人としての威厳も無視され、這いつくばった結果が観客の
反応だけで示されるという、とてもギャンブルな仕事、それは
まるで、うちの猫が届かない場所に向かい何度もジャンプする行為に似ている。
d0040878_13121253.jpg
こんな事に喜びを持てるのはハッキリ言ってバカである。
だから俺は好きだったのだろう、いや好きなのだ。
タバコくわえてイライラして、本番という異空間に挑むあの下品でがさつな奴らとの時間が好きなのだ。
『決して忘れない時間』それがあれば人は失う事を恐れず生きていけると思う。
今でもそれがフィードバックして、俺を突き動かしている。
それは『思い出で』などではなく、刷り込まれた時間・共有した思いと言える・・・。
それを片手に原稿を書き続ける事は、やはり現場のまま仕事をしているのだろう。
多分生きている間に本当の休息はないのだ。
# by showones | 2005-09-20 22:13 | Comments(0)

諸刃の博徒 麒麟

e0045587_10353026.jpg
今日発売(9月12日)のヤンマガで『諸刃の博徒 麒麟』
第2シーズンが完結する。
この作品は去年の夏に企画され、今年3月からシリーズ
連載が始まった。
今まで舞台でこんなヒーローを描いた事がなかったので、
俺個人としてはとても楽しみながら書いている。
e0045587_10344738.jpg
先日、あるプロデューサーと雑談していたら
「村尾さん、麒麟で舞台創れませんかねぇ?」
とめまいする様な事を言われた。
俺は即座に「無理です」と答えたが、そのプロデューサーは
「そうかなぁ?面白いと思うんだけどなぁ・・・」
とあきらめない。
そりゃ面白いだろうが麒麟を舞台でやったらメチャクチャ
恐ろしい金額がかかるだろう。
いつもなら「いいですねぇやりましょう」と乗る俺だが
少ない予算でチープなモノになるのが嫌だった。
作者が「無理」と言って、プロデューサーが
「どうにかやれないか?」と言うのは普通、逆なのだが
とうとう具体的な予算まで言い始めた。
「黒船のセット造ると、いくら位かかるでしょうね?」
そんなもの恐ろしくて計算したくなかったが、諦めて
もらうつもりで「多分、黒船だけで300はいきますね!」
とキッパリ言った。
e0045587_10361182.jpg
「え?意外に安い
『安かねぇだろう、この他のセットや衣装、カツラや照明に音響
キャストのギャラ入れたら成り立たないだろう
と言いたかったが、なんとそのプロデューサー氏とんでもない
アイデアを喋り始めた。
「××を麒麟で××に××すればどうかなぁ?」
ここでは書けないが、予算的には実現可能なアイデアだった。
その日は、そのまま雑談をして別れたが、行動力の塊の様な
人だけに少々不安だ。

話がかなり脇道にそれたが、麒麟は自分なりの幕末グラフティ
として描いているので、この先話はもっと広がっていくだろう。
『諸刃の博徒 麒麟』の第3シーズン・期待して欲しい。

                              村尾幸三

# by showones | 2005-09-12 10:08 | Comments(0)

座長の最近・・・

まだ体調が完全に復活しない座長ですが・・・
原稿の締め切りに追われる座長の日常のひとこまを、
メンバー専用の座長のブログから転載してみました・・・。

9/8 「欲しいもの」 より・・・
人間、欲が無くなったらおしまいと言われるが、欲があり過ぎるのも辛い。
俺は人間の三大欲言われる「食欲」「睡眠欲」「性欲」はとても薄いと思う、特に3番目など切ない程薄い。
だが、物欲は凄い!そのお陰で通販にいくら費やしたか、計算したくもない。
その物欲な俺が今、猛烈に欲しいギターがある。
fender/custom shop/Classic・Player ・HONEY BLONDE(フェンダー/カスタムショップ/クラシック・プレイヤー・ハニーブロンド)
という、もの凄く長ったらしい名前のギターだ。
d0040878_7224637.jpg
それがコレなのだが、楽器屋のサイトから写真をコピーして眺めるほど欲しい。
ネックやヘッドのバーズアイの木目がたまらなく良い、特にヘッド周りが素晴らしい、2点トレモロにロック式のペグも魅力だ。(マニアにしか分からない事を書いてスマン!)その位欲しいが、高い!なんと定価31万チョイする
しかし「一目だけでも見たい。」と忙しい加藤を連れ新宿の石橋楽器まで出向いた。
d0040878_7523596.gif
http://www.ishibashi.co.jp/shinjuku/
さぁイントロ長かったが、ここからが本筋だ。
4階のインポートフロアという名の「高い楽器売り場」に着くと、宝くじでも当たらなきゃ買えないギター達が『ホレ買ってみろ貧乏人』と並んでいる。
d0040878_9099.jpg
エレベーター正面に俺の欲しいギターは燦然とディスプレイされ、俺は口を開け見入ってしまう、店員が恐ろしい程の速さで耳元に近づき囁く
「お気に入りのギターがあれば遠慮なく試演して下さい。」
『このバカ!弾いたら買っちゃうに決まってるだろぉ!俺をなんだと思ってんだタコ!』と叫びたかったが遅かった。
店員は俺の視線の先にあるギターをすかさず取り「どうぞぉ」と差し出した。
『弾いてはいけない耐えろ、弾けばどんな事をしても買ってしまう俗物なんだぞお前は!持ちこたえろ!』
俺は店員の差し出すギターを前に手を後ろに組んだ。メジャーリーガーが審判に抗議しているポーズを思い浮かべてもらうと分かりやすい。
d0040878_9515863.jpg
差し出す店員、イヤイヤする俺が数秒続いた後「今なら特別価格24万から、さらに6千円引きですよぉ」
ええっ!じゃぁ・・・」
『買わないと』この言葉をよく飲み込んだと今も感心している。意味は違うが煮え湯を飲んだら、きっとこんな感じだろう・・・。
そして泣きそうになりながら石橋楽器の4階から出た俺は深呼吸の後、加藤がさっきの店員とのやり取りをまったく見ていなかった事を知らされる。
耐えた俺を誉めろとは言わないが、せめて見ていて欲しかった。それは運動会でリレーに出た時、親が見ていなかった気持ちにとてもよく似ていた。
物欲今だ断ち切れず・・・。

# by showones | 2005-09-10 00:24 | Comments(0)

クライマックスへ!

今週の『諸刃の博徒 麒麟』は
喜八が襲われ、麒麟は仇討ちで単身
大門の屋敷に殴りこみます。
麒麟の怒りが爆発し・・・次号へ!
来週9月12日(月)発売号で第2シーズンは
ラストとなります。
麒麟と大門の大ゲンカ、どの様な結末をみるのでしょうか?
ヤングマガジン来週号にご期待下さい!
e0045587_0241747.jpg

# by showones | 2005-09-08 00:22 | Comments(0)

キャラクター紹介4 中間頭 喜八

「諸刃の博徒 麒麟」
キャラクター紹介・第4弾は
「中間(ちゅうげん)頭・喜八」です。
ファースト・シーズン第1話から登場していますが、
今一つ目立ってないキャラでした。
しかし、第4話ではメインの扱いになっています。
e0045587_15325858.jpg
江戸時代、侠客といわれた人達は政府の手足として雇用される事が多く、藩の下働きをした中間達もこの中に入ります。e0045587_16284936.jpge0045587_16291023.jpg
架空の人物ですが「銭形平次」が有名ですね。(私的には村上弘明さんより大川橋蔵さんの銭形平次のほうが馴染みが深いのですが皆さんは如何でしょう?これだけでジェネレイション・ギャップがありそうです・・・。)
喜八は、この中間達の親分として登場していますが、歴史上のモデルはいないそうです
座長は連載前から喜八を「いずれメインに使う」と編集さんに言っていました。
そして今回、晴れてメインになったのですが・・・悲劇のメインとなってしまいました。
さて、喜八のイメージになった俳優さんは
渡瀬恒彦さんだそうです。
e0045587_1557013.jpg
座長は20年前くらい前の、時代劇をやられていた渡瀬さんをイメージしたそうです。
『「存在感」「演技力」は兄をとっくに凌駕した名優、全てにおいて素晴らしいが、とくにあの声がカッコいい』と座長は言っていました。

江戸警護の頭の座を手に入れる為、卑劣な手段を用いる大門
麒麟はこれに対して・・・
「諸刃の博徒 麒麟」にご期待下さい!

# by showones | 2005-08-29 15:50 | Comments(0)


LIVEについて色々


by showones

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30